yamadamの山日記

2016年9月から山登りを始めました! これから当時の記憶をたどりながら少しずつブログにアップしていきたいと思います。山歩きと同様、ゆっくりのんびりとまとめていきますので宜しくお願いします。

No.8 鐘撞堂山 2017.1.9

2017年の初めは地元の山「鐘撞堂山」(かねつきどうやま)に行くことにしました。標高差231mの初心者向けのコースです。



山頂直下の急な階段



大正池から登山道へ入り竹炭工房の脇を通って進みます。




山頂に着くと一角に立つ鐘を鳴らしました♪


山頂からの眺め

天気がいい日にはスカイツリーや筑波山も見ることができます


上州の山々


秩父方面の展望

雨上がりだったのでまるで墨絵のよう


鐘撞堂山を下り、次は五百羅漢へ

羅漢山登山口

ここから急登が始まります

がんばって登りましょう!



五百羅漢のお地蔵さん達

いろいろな表情があり、楽しみながら山道を進みます


五百羅漢を下ると里山へ

ここからはお寺巡りです

少林寺の看板で記念撮影



正龍寺


地元の山、鐘撞堂山を登ったのは小学校の遠足以来です。

ゆったりハイキングで当時を懐かしむことが出来ました。たまには地元の山もいいですね♪

今度時間がある時にトレーニング兼ねて鐘撞堂山に登ってみようかと思いました。いつからやるの? 今でしょ(笑)


今日のコース



今日のメンバー M隊長とわたし

約16500歩

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。