yamadamの山日記

2016年9月から山登りを始めました! これから当時の記憶をたどりながら少しずつブログにアップしていきたいと思います。山歩きと同様、ゆっくりのんびりとまとめていきますので宜しくお願いします。

No.10 蓑山(美の山) 2017.4.22

山登りを始めて記念すべき10座目は、自宅から近い美の山にヤマザクラを見に行きました。

車で行くことも考えましたが、今回は初めての電車利用です。

秩父鉄道の親鼻駅で降りて10分ほどで登山口です。


国道140号を横断して、萬福寺に立ち寄りました。


「関東ふれあいの道」コースへ

住宅地の奥の登山口から登り始めます。


新緑が美しい山道を進みます。


ふと、下をみると桜の花びらが…

どこに桜があるのかしら?と探していると、


見上げた新緑の中にヤマザクラを見つけました!あんなに高いところにあったのね~

曇り空だったので、写真だとわかりづらいですが薄いピンクの花びらで空に高く手を伸ばしているようでした。



登っていく途中いろいろな花に出会う事ができました。

咲き始めたヤマツツジ


ヤマブキ


マムシグサ


美しい森の小路


美の山公園(みはらし園地)

広場にはいろいろな種類の桜が咲いていました。案内板に目をやると70種類の桜が約8000本もあるそう。さすが県内第4位のお花見スポットです。

いろいろな種類の桜があるので、長くお花見ができそうですね。


春の里山

新緑と針葉樹のコントラストが素晴らしい。



美の山公園山頂の展望台で記念撮影

後ろには秩父の武甲山が見えます。


和銅遺跡


和同開珎が祀られている聖神社。

お金儲けの神様らしいです。御朱印帳を持った人がたくさん並んでいました。


帰りは和銅黒谷駅から乗りました。

リュックを背負った多くのハイカーでホームは賑わっていました。


今日のコース

標高差 429m

全行程所要時間 4時間35分(ゆっくり)


今日のメンバー 2人 (こまくさ探検隊長)


久しぶりのアップです。

山には定期的に行っているのですが、なかなかまとめる事が出来ずたまりにたまってしまいました💦

少しづつアップしていこうと思っていますのでよろしくお願いします(*^^)v

No.9 岩殿山 2017.4.15

富士山を見に行く 第3弾!


満開の桜と富士山を眺めに岩殿山に行ってきました。


丸山公園では「桜まつり」ののぼりと提灯が飾られていました。

ドウダンツツジの垣根に沿って歩いて行きます。


丸山山頂 444.4m

桜と富士山をバックに記念撮影


ツツジも咲き始めていました


「ふれあいの館」のある丸山公園の展望台から富士山を望む

大月市街も見える


岩殿山山頂



人がすれ違うことが出来ないほどの狭いトラバースを渡る



初めての鎖場の登りに四苦八苦💦


岩殿山から稚児落としまでは、アップダウンを繰り返し鎖場や足場の狭いトラバースを進みました




大きな岩の上でハイポーズ!

ここで、ランチを兼ねてひと休みしました。



今日のメンバー

M隊長とわたし


本日のコース(ガイドブックより)

標高差277m

No.8 鐘撞堂山 2017.1.9

2017年の初めは地元の山「鐘撞堂山」(かねつきどうやま)に行くことにしました。標高差231mの初心者向けのコースです。



山頂直下の急な階段



大正池から登山道へ入り竹炭工房の脇を通って進みます。




山頂に着くと一角に立つ鐘を鳴らしました♪


山頂からの眺め

天気がいい日にはスカイツリーや筑波山も見ることができます


上州の山々


秩父方面の展望

雨上がりだったのでまるで墨絵のよう


鐘撞堂山を下り、次は五百羅漢へ

羅漢山登山口

ここから急登が始まります

がんばって登りましょう!



五百羅漢のお地蔵さん達

いろいろな表情があり、楽しみながら山道を進みます


五百羅漢を下ると里山へ

ここからはお寺巡りです

少林寺の看板で記念撮影



正龍寺


地元の山、鐘撞堂山を登ったのは小学校の遠足以来です。

ゆったりハイキングで当時を懐かしむことが出来ました。たまには地元の山もいいですね♪

今度時間がある時にトレーニング兼ねて鐘撞堂山に登ってみようかと思いました。いつからやるの? 今でしょ(笑)


今日のコース



今日のメンバー M隊長とわたし

約16500歩