yamadamの山日記

2016年9月から山登りを始めました! これから当時の記憶をたどりながら少しずつブログにアップしていきたいと思います。山歩きと同様、ゆっくりのんびりとまとめていきますので宜しくお願いします。

No.26 鉄砲木の頭~高指山 2017.12.9

富士山を見に行く 第4弾!



こんにちは!

ご訪問頂きありがとうございます(^^)


いろんな山に登って富士山を見に行く山歩きも4回目となりました。


今回行く山は山中湖畔にある鉄砲木の頭(てっぽうぎのあたま)に行くことにしました。

ガイドブックを見ると、ここからも富士山の絶景が見られるとのこと。

とても楽しみです。


山中湖畔より少し上がったところのパノラマ台に車を置きます。昨夜から少し雪が降ったらしく駐車場はうっすらと雪が積もっていました。滑らないように慎重に車を停めます。


パノラマ台(1100M)は、富士山、南アルプスの展望撮影スポットです。富士山がくっきり見えています。


冬枯れの道を真っ直ぐに登っていきます。


振り返ると富士山と山中湖が見えます(^O^)!


鉄砲木の頭(明神山)の山頂が見えてきました。もう少し頑張ろう!


昨夜降った雪が少し積もっていて、凍っているので慎重に進みます。新雪の雪道歩きが楽しくて、わざわざふみ跡がないところを歩きました。


足跡発見!何の鳥でしょうか。


パノラマ台から約40分で鉄砲木の頭(明神山)山頂(1291M)に到着です。


山中諏訪神社奥宮

山頂は広く、おもに南~西~北方面の展望良好で、270°の大パノラマが見られました。



南アルプスの稜線が美しい♡


素人マダム達が地図を見ながら山座同定中。展望のよいところに出ると、必ずといっていいほど山を確認して楽しんでいます(^^♪


そろそろ次へ向かおうとしかけたら、向こうからゆるキャラがやってきてお参りをしています。


祠より大きくて笑ってしまいました。


山梨県のゆるキャラ「武田菱丸」と一緒に記念撮影をしました。PRの為に、重たい体(かぶりもののまま)でえっちらおっちら登ってきたみたいです。お疲れ様です(^O^)!


誰もまだ歩いていない道を滑らないようにポールを使って歩きました。


色とりどりの山靴

尾根に積もっている雪は3センチくらいでしょうか。このくらいだと慎重に歩けば大丈夫ですが、これからは道が凍っていたりするので軽アイゼンが必要になりそうですね。そろそろ買わないといけないかな…。


あるのはいろんな動物の足跡ばかりです。なんだかかわいいですね。足跡について行ったら動物に出会えるかも?!


尾根道より反対側の展望を見る。見えているのは丹沢の山々でしょうか。



ここは雑木林の緩やかな下りで比較的歩きやすいです。


平らな尾根を進んで行くと、ほどなく急な下りになります。足元に注意して下っていきます。


鉄砲木の頭から歩くこと約55分、切通峠(1050M)に着きました。神奈川方面の道は通行止めになっていました。ここから高指山方面へ、登りです。


思ったより結構な急登で一気に息が上がってしまいました(笑)


約20分急登を登り、かなりヘロヘロになりました。


高指山(1174.1M)


展望のよい傾斜面でランチタイムとしました。



少し雲がかかってきました。


ヘンなポーズで楽しむマダムちゃん達


ランチの後は眺めのいい下り坂を下りていきます。高指山直下の急坂なので、景色を楽しむ余裕はありません💦💦


振り返って高指山の分岐より山頂を見る


別荘地におりてきました。

「別荘を持てるなんていいわねぇ」

「ここらへんの人は、いつでも富士山が見れるんだねぇ。いいよねー」などと話しながら車道へと向かって行きました。

いつか、シェアでもいいから別荘が持てるといいなぁ…と夢のような話で盛り上がりました。

別荘の間から富士山


高指山から45分、テニスロッジ鹿鳴館(997M)の脇を通り抜けて県道山中湖駿河小山線へ出ました。

ここから長い車道歩きでした。

オシャレなカフェがあるかと探しながら歩いたのですが、なかなか見つからず、結局50分あるいてパノラマ台(駐車場)に帰ってきました。


朝は人がまばらでしたが、多くの観光客やカメラマンで賑わっていました。


帰りに山中湖のファミレスでカフェタイムとしました。

ファミレスの駐車場から見た鉄砲木の頭。茶色の山肌が特徴的なのでわかりやすい。


今回の「富士山を見る山あるき」も、大満足のハイクとなりました(^^)

また、別の山に登って富士山を見てみたいと思いました。


本日のコース(標高差 294M)


今日のメンバー:こまくさ探検隊(M隊長、ハガレーナ、ピカンチ、ターボ)


最後までご覧いただき、ありがとうございました(^0^)/

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。