yamadamの山日記

2016年9月から山登りを始めました! これから当時の記憶をたどりながら少しずつブログにアップしていきたいと思います。山歩きと同様、ゆっくりのんびりとまとめていきますので宜しくお願いします。

No.22 湯ノ平~Jバンド(浅間山) 2017.11.5

日本百名山の浅間山を見に行く

第2弾!!



うっすら雪をかぶった浅間山(2524M)



こんにちは(^^♪

ご訪問ありがとうございます。



10月に浅間山の外輪山の黒斑山(2404M)

と蛇骨岳(2366M)に登りました。その時に下に見た湯の平の景色が美しく、次は下から浅間山や外輪山を見てみようということになり、今回の山歩きとなりました。(10月の浅間山の山行記録はNo.20にあります)


浅間山荘(1412M)の駐車場に車を停めました。 朝早かった(7時)のでまだ人がおらず、駐車料金(500円)は、帰りにお支払いすることにしました。


浅間山6合目より出発です! まだ日も当たっていないので、めちゃくちゃ寒いです。


蛇掘川沿いに進んで行きます。

川の周りが茶色ですね。硫黄が多いみたいです。


一ノ鳥居を目指して行きます。新しめな標識ですね。



落ち葉を踏みしめながら登って行きます。見た目は緩やかに見えますが、ずっと登りなので息が上がります💦💦


出発から約40分、一ノ鳥居に着きました。


一ノ鳥居を過ぎるとダラダラと長い登り坂が続きます。「長坂」と呼ばれているようです。


一ノ鳥居から歩くこと36分、ニノ鳥居に到着です。




ようやく山の間から陽が射して来ました。




ニノ鳥居から歩くこと1時間弱、ようやく「カモシカ平」に着きました。カモシカがいるようですが、残念ながらこの日はカモシカに出会う事はありませんでした。


この辺りから視界がぱぁっと開けて大きな岩壁がどどーーんと現われます。

広大な景色に感動し、何枚も写真を撮りました。



山頂に雪をかぶった浅間山(前掛山)の頭を発見しました。


カモシカ平から約40分、ようやく火山館に到着です。

ガイドブックには登山口(浅間山荘)から火山館まで2時間と書いてありましたが、2時間50分もかかってしまいました。


ふたつの鳥居が立つまていました。鳥居の向こうにはトーミの頭が見えました。鳥居と鳥居の間にはサイレンがありました。

火山館脇のバイオトイレをお借りして再出発です。


浅間神社に山行の無事をお祈りしました。


森の中は雪がうっすらありました。


クリスマスツリーのようですね。もみの木かな?


草すべりの分岐です。誰かサンが行ったブログを見るとかなり急坂で下るのも登るのも大変そうです。 いつかは草すべりを下ってJバンド登って外輪山を縦走するコースを行ってみたいと思っています。


前掛山分岐に到着です。左に曲がってJバンド方面へ進みます。(2017年11月時点ではレベル2で立ち入り禁止でした)


撮影スポットが続きます。下から見上げてあまりの迫力に圧倒されっぱなしです。外輪山が美しい。


浅間山と一緒に(^^)


どーぞ、ご覧あれ



Jバンドを途中まで(三分の一)登り、少し広いスペースでランチタイムとしました。本日食後のスイーツタイムはお団子です。


通ってきた道が見えますね(^-^) 向こうに見える山は何でしょうか?


浅間山(前掛山)が大きすぎてカメラに納まりません💦 通ってきた道が見えていますね。

稜線がキレイです♪


30分程休憩し、風が強いのでここから下って戻ることにしました。

「Jバンド」って何かな?と思っていましたが、調べたところによると浅間山側から鋸岳の内壁の登山道地形が「J」の字の形のように急な場所であるところからきているらしいです。反対にまがってたら「しーバンド」だったのかしらね??





一の鳥居と二の鳥居の間にある不動の滝に寄りました。



不動の滝を過ぎてからあまり写真がありません。

一の鳥居を過ぎたあたりから、M隊長がトイレに行きたいとの事で、だんだん早歩きに…私たちとの差がどんどん開いていき、ベアベルの音もかすかに聞こえるくらいになってしまいました💦

目指すは車を停めた浅間山荘のそばのトイレです。


私は、後ろにいるハガレーナの事が心配で早く行くわけにもいかず前と後ろを交互にみながら下山して行きました。ハガレーナもペースが遅くなっています。「どうしたのかな?」と思いながら、カーブなどで姿が見えなくなると少し待機して追いついてきたらまた出発を繰り返しました。


もう既にM隊長の影も形も確認できません。ベアベルの音も聞こえなくなってしまいました。歩くこと30分くらいだったでしょうか、やっと浅間山荘のトイレが見えてきました。


トイレのそばには、ザックが無造作に放り投げられた後が…少し待っていたらM隊長がすっきりしたお顔で出て参りました(><)

それにしても、いざとなったらスピードが出るものなんですねぇ。

少し待っているとハガレーナも追いついてきました。後に聞いた話なのですが、あの長い下り坂で足の爪が剥がれてしまったようです💦💦

「生爪剥がれーた」から彼女のネーミングは「ハガレーナ」となりました。


浅間山荘の駐車場脇には馬が繋がれていました。


今回の山歩きは結構な距離を歩いていたようです。しかも標高差が818mもありました。全行程7時間40分(休憩含む)かかりました。


次に浅間山に行く時には、雪の山歩きを経験したいと思います。アイゼンが必要ですね。

今度いつ浅間山に会えるかな♪


本日のコース


今日のメンバー:こまくさ探検隊(M隊長、ハガレーナ、わたし)


最後までご覧頂きありがとうございました(^O^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。